2008年7月22日 (火)

おわりのないありがとう

Matane_2

小鳥はコツコツ巣を作る
コツコツすれば成功する
恋と水だけで生きられる
花束を捧げる
終わりのないありがとう

*****************************************************

関西.comからeoblogへのお引っ越し、無事に完了しました。
みなさんから頂いたコメントもちゃんと引き継がれてひと安心です。

でも、ちょっと使いにくいんですよね。
関西.comのがシンプルで使いやすかったので、まだこちらの使い方に慣れません。
リンクの貼り方もよく分からなくって、結局なにもしないままです。

そろそろ、本格的にもうひとつの「ducky!」へ移行します。
今までたくさんのコメントをありがとうございました。
心からありがとう。
そしてこれからも変わりないお付き合いをお願いします。
それから、今はもうない関西.comさん、私にblogを始めるきっかけを与えてくださってありがとう。
アドレスは変わりますが、今までと変わりなく、日々の生活を綴っていきたいと思っています。
新しい「ducky!」でお会いしましょう。

みなさん、本当にありがとう。
そしてこれからもよろしくお願いします。

2008年7月19日 (土)

回復中

Natsu
関西も梅雨明して暑い日々が続いています。
みなさんはお元気ですか?

私の体調もゆっくりと良くなってきています。
ボチボチ食欲も戻って来ました。
やっぱり夏バテだったのかしらん。

医者に「当分、人間ドックは行かなくていいよ」と言われるくらい、
たくさん検査をしたのに「異常なし」。
血液検査の数値も「100点満点」と太鼓判を押されてしまった。
ま、健康なのは良いことですが、あの不調は何だったんだろうか?

またゆっくりと更新していこうと思ってます。

今日の写真はリビングから見える夕方の東の空。
真っ青な空とジリジリ照りつける西日。
なんとなくカメラを向けてしまった。
これからの季節、空や雲を撮るのも楽しい。

2008年7月10日 (木)

はじまり

いよいよ引っ越し。
blog休憩宣言をしていましたが、これはちゃんとやっとかないと。

kansai,comでの「ducky!」は、2006年9月9日に始まりました。
初めは数人だった訪問者も、だんだんと増えていって、最終的には24,912人もの人たちに訪問してもらえました。
コメントもたくさんもらったなぁ。

ここで、アクセスランキングを記録として残しておきたいと思います。
1 快適‥だけど 501
2 奇跡 385
3 アップルミント 362
4 念願の 344
5 捨てられない 228
6 ためいき 227
7 大風呂敷 207
8 やっぱり木 195
9 なんちゃって 194
10 上賀茂神社 185

でした。
やっぱりTBしてもらえた記事が上位に入りました。

前blogでのご縁を大切に。

またよろしくお願いします。

アンジェ

2008年7月 9日 (水)

休息中

Y82cgjb8
すっかり更新が滞ってしまってます。
明日からいよいよblogお引っ越しがスタートですね。
みなさんドキドキされてるんじゃないかしら?
このblogも今までの記録として残しておきたいのでeoblogにお引っ越し予定。
その後は…またボチボチと考えていきます。

さてさて、kansai.comでの投稿もこれが最後になってしまうのですが、
ちょっとしばらく休息を取ろうと思っています。
先月末から体調不良で、仕事にいくのがやっとの状態。
いろいろ検査をした結果、特に異常は見当たらないのですが、
しんどい日々が続いています。
チーちゃんともあまり遊んであげられなくて、かわいそうなんですが。

とりあえず、回復するまで新規投稿はしばしお休みしようと思います。
余裕があれば皆さんの元へと遊びに行こうと思ってます。
…なんて言いながらすぐに復活…もありうるかも知れません。

少し休憩。


2008年7月 2日 (水)

散る

Vh78nucq
一番花が開花してから、次々に花を咲かせてくれるガーデンダリア。
葉っぱがうどん粉病にかかっているようで、白い粉を吹いているので、
キッチンアルコールを振りかけて応援してます。

このガーデンダリア、花が終わるとだんだんしぼんでいくものと、
はらはらと散ってしまうものと二通りに分かれます。
なんでだろ?

終わった花をチョキンと切ってウッドデッキの上に置いたら…
なんだか絵になるなぁ。

2008年6月29日 (日)

あたらしい家族と

W4foxmhu
新しい家族を迎えました。
生後約2ヶ月のオスの黒猫。
河川敷に捨てられていたところを保護された猫です。
保健所へ引き渡せば、即処分されるでしょう。
この子はそうしたくなかった。

小学生の頃、公園に目も開いていない黒猫が捨てられていました。
拾って帰って、牛乳で育て、十数年一緒に暮らしました。

ここ最近、一緒に暮らしたその猫のことを思い出す機会が多くて、
先週実家に戻った時にも写真を探し出して、家へもって帰って来たところでした。

今回出会った子猫は、男の子でしっぽも長くて、まん丸お目目もキレイで、
人に抱かれればゴロゴロ喉を鳴らし、人の顔を見て意思表示をする賢い子。
そして、前の猫にそっくり。
よくある言い方ですが、運命なのかなと思いました。

私は一人暮らし。
働いているので、昼間はひとりでお留守番してもらわなくてはなりません。
寂しい思いをさせることになります。
アレルギー体質でもあるので、一緒に眠ることはできません。
夜もひとりで眠ってもらわなくてはなりません。
不安はいっぱい。
正直、心配と不安に押しつぶされそうでもあります。
無謀だと思います。

…でも、一緒に暮らそう。
そう決めたのだから、大事に育てて行きたいと思っています。
自分の責任で預かる命。
責任重大です。
不安です。
でも、がんばります。
生活パターンが定まるまで大変な日々は続くでしょう。
一緒に頑張ろうな。
Vqkgzvm1

2008年6月27日 (金)

変化

Rltrx2ib
職場でもらったマーガレット。
白と黄色のごくシンプルな花なのに、見ているとウキウキする。
小さめの茶色の瓶に生けて、机に飾りました。
仕事でイラっと来た時には、この花を見て心を落ち着かせています。
…瓶が、スタミナドリンクのだってことは内緒で。

今週末、ちょっとしたできごとがありました。
毎日の生活が少し変化しそうです。
期待と不安と交錯してます。

くわしいご報告はまた後日。
(思わせぶりやな〜)

2008年6月25日 (水)

赤い月

Uzxu8h4q
お風呂に入って、ネットをして、さぁ寝ようかと視線を上げると、
窓の外には赤い月。

怪しげな雰囲気に惹き付けられて、カメラを取り出した。
一枚、二枚…三枚…。

テンション上がっちゃって眠れない。

白い満月との対比も面白い。
みなさんはどちらが好み?

2008年6月24日 (火)

涼やかな香り

Kbibcfpg

レモンみたいにすっきりしたバーベナの香り。
昨年、偶然店頭で見つけて買ったバーベナのキャンドルをすっかり気に入って、
期間限定で販売されるこの時期をとても楽しみにしていました。
(先日のキャンドルナイトの写真にもしっかり登場してますよ♪)

L'OCCITANEロクシタン シトラスヴァーベナシリーズ。

Vb6silbq

初めはキャンドルだけのつもりが、悩んだあげくフレグランスにボディクリームまで買ってしまった。
今年はバーベナの香りだけではなくて、シトラスやオレンジの香りも加わって
さらにすっきりいい香り。

Nmxtxt5j

うちのベランダガーデンにいる本物のレモンバーベナとツーショット。
涼しげでどこか懐かしいボトルのデザインもお気に入りです。
使い終わっても飾っておけそう。

2008年6月23日 (月)

困ったのです

Gkeka6ob
6月はじめ可憐に復活したビオラ

そして6月ももう終わり。
まだまだ衰えることなく咲き誇っています。
蕾も次々に上がって来ている状態。

…さて困りました。
こんなに頑張られては引っこ抜くことができません。
次にこのプランターには、秋の花の種詰め合わせ(中身不明)を植えるつもりで
小さなパックに種を蒔き、すでに芽が出ていている状態。
そろそろちゃんと植えてあげたいんだけどなぁ。
3bfktorx



ああ、困った。



そして、

絵本作家やガーデナーとして活躍されてたターシャ・テューダーさんが
18日亡くなられたそうです。
私自身は、この方のことを詳しく知っているわけではなく、
テレビの番組でちらりと観た程度でしたが、
自然の中で、自然に寄り添って生きる。
そんな素朴な生き方と美しい庭の風景に心を動かされました。
このニュースを知って、心がチクリと痛んだのです。
ご冥福をお祈りしたいと思います。